犬の目から見た人間社会の楽しさ悲しさ、                                                                 色んな人間模様などを日記調に綴ってみたい。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
飲み過ぎに注意!
2009-04-25 Sat 15:25

そういえば、最近はオッサン(飼主)が飲んだくれて帰ってくる姿をあまり見なくなったな。もともと、あまり強い方じゃないからな~

オッサン曰く

SMAPの草薙君が「公然わいせつ罪」で逮捕された事件。飲み過ぎが原因の様だが、よほどストレスが溜まっていたのだろう。
それでは、わいせつ罪とはどんな定義だろうか、判例によると「いたずらに性欲を興奮又は刺激させ、かつ普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義観念に反する」こととある。
また、「公然わいせつ」の公然の定義について言えば、「公然」とは「不特定かつ多数」を対象にすることであって「不特定多数かつ多数」を相手にしなければ良いという事である。
そもそもこの事件は、これに該当するのだろうか。公然の定義に「不特定かつ多数」とあるが、真昼間の公園は当然該当するだろうが、深夜3時での出来事、公然の定義に当てはまるか否か疑問であるのだが、確かにやって良い事ではない。
私なんかは、風呂あがりにスッポンポンで庭に飛び出して団扇で扇いだりしているし、露天風呂や混浴風呂なんかは何故良いのか、等の疑問が生じたりもするのだが、何れにしても騒ぎ立てる程の事でも無いと思うのだが、そんな事よりも「最低の人間」と発言したお偉いさんの方が遥かに問題だ。発言した翌日には、発言を撤回している様だが。・・・

たまには「ぐでんぐでん」に酔っ払うのもいいんじゃないの! ただ逆にストレス溜りそうだけどね!

猥褻(わいせつ)とは何ぞや!!

kame.jpg
ちょっと微妙な一首だが「愛嬌」ってことで!




別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
平泉世界遺産登録に向けて!
2009-04-22 Wed 21:03

昨年、オッサン(飼主)も非常に残念がっていた平泉町の世界遺産登録の未公認に、何やら文化庁が内容変更を迫っている様だ。ウーン、何ともお粗末?な・・・

オッサン曰く

昨年の世界遺産登録が叶わなかったここ平泉町に、文化庁が登録内容の一部変更を伝えるべく、地元関係者や関係機関への説明会を開いている。
平成23年2度目の登録申請をする際に、骨寺村荘園遺跡(一関市)や長者ヶ原廃寺跡(奥州市)、白鳥舘遺跡(奥州市)の3つの史跡を省く見通しの様だ。
地元の人達は4年も5年も前から、世界遺産登録に向けて、景観を重視する為に散々苦労してきたと言うのに、何ともやるせない思いではなかろうか。文句の一つも言いたいところではないだろうか。
ただ、登録されればされたで、維持管理も大変なことだろうし、もし私が当事者だったら、残念に思う反面ほっとするのではないだろうかと思う。もっとも他人事だからそんな風に思うのかもしれないが。・・・
平泉世界遺産の概要

hiraizumi.jpg

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
岩手県の交通事情
2009-04-20 Mon 21:53

オッサン(飼主)が嘆いていた。どうしたんだと尋ねると、「ゴールド免許じゃなくなった」と言うのである。そうか、痛いな。任意の自動車保険料も高くなるしな・・・

オッサン曰く

免許の更新日が迫り、なんとか、今日時間調整が出来たので行く事になった。以前までゴールド免許だったのだが、4年ほど前にシートベルトの付け忘れで、軽度の違反という事で今回更新すると、免許証の色がブルーに変わる。なんとも寂しい話である。ゴールド免許が自慢の一つだったのだが。違反は違反である。止む無し!
講習は1時間、午後2時開始とあって昼食後の丁度うとうとする時間帯だった。
道交法も大部変わっていた様で、眠気を抑えながらの受講だった。
手渡された資料を覗いて見ると、「岩手県の交通概況」と言うのがあって、そこには、人口比率や運転免許人口比率、交通事故比率が掲載されていた。岩手県の人口は135万人、年々減っている様だ。全国の人口は1億27百万なので、比率で言うと1.06%、百人に1人の割合。自動車の保有台数では全体の 1.26%と、都会に比べ移動手段のインフラが整備されていないので、どうしても車に依存するしかないのだが、人身事故発生件数で比較すると全体の 0.58%と少ない。非常に優秀である事が分かる。もっとも、県の面積では一番広いし、走っている車の量も少ないので、そんな調査結果となるのだろう。何れにしても安全運転が一番である。・・・

保険料が上がっても、おいどんのドックフードだけはけずんなよな~


sakura.jpg

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
お祭り
2009-04-19 Sun 15:43

オッサン(飼主)は朝早くから民区の道路清掃や、地元の神社のお祭りと忙しい様子だ。結局今朝の散歩は無しだ。おいおい、早く連れてってくれよ。でないとおいどんの○ンチは・・・!!!

オッサン曰く

3年に一度、地元一関市舞川の菅原神社大祭が、晴天の下、大盛況とは言い難いが無事に開催された。本来であれば厄年連中が神輿を担ぐべきところ、人手不足という事もあり、私も借り出される事になった。
今年は民区の班長(順番で)という事もあって、我が家では当たり年という事か、今年はやたらと行事が多い様だ。
菅原神社と言えば、学問の神様菅原道真公を奉った神社である。高校受験や大学受験の受験生が足繁く通い、祈願成就を願い訪れることでも知られている。

その由緒は、嘉応3年(AD1170)太守鎮守府将軍藤原秀衡公が京都北野天満宮より御分霊を当相川神野に勧請し、神地神戸を寄進せられ、禰宜曵沢梅元をして奉祀せしめ、平泉没落後は、相川の氏神として敬神を厚くしている。寛永2年(AD1625)当村与右衛門発願主となり現在地に遷座せるものである。と伝えられている。 西磐井神社総代連合会 伝

一関近隣の受験生諸君は、是非、合格祈願の成就を祈って参拝してみては如何だろうか。・・・

sugawarajinjya.jpg

12.jpg

13.jpg

omikosi.jpg


別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
筑波学園都市
2009-04-08 Wed 15:50

オッサン(飼主)が2日連続で家を空けた。滅多にこんな事はないのだが、オッサンの息子「タッカ」の入学式だったとの事だ。タッカもそんな歳になったんだな。おいどんがオッサンちに来る事になったのは、タッカが「犬欲しい、犬飼いたい。俺が世話するから~」と散々ごねまくって、オッサンも元々犬が大好きなので、結局2人で家族を説得したらしい。でも、おいどんの世話、タッカしたことあったかな?・・・

オッサン曰く
昨日、一昨日と息子の入学式に出席する為、茨城県筑波市に行く事になった。最短距離で行こうと色々調べてみたのだが、乗り継ぎを5回もしなければならず、かと言って車では自信が無い。
結局、一番分かり易い行程で行く事になった。
岩手県一関駅から上野まで新幹線に乗り、山手線で秋葉原、そしてつくばエクスプレスに乗り換えて一路筑波市に向かった。旅慣れていない私にとって、この行程が一番分かり易いと判断したのだが、久し振りに行った上野駅も、そっち行ったりこっち行ったりと、額に汗しながらの移動は流石に面倒で面倒で仕方がなかった。
結局、途中まで息子に頼んで迎えに来てもらう事に。ほっと一安心である。
若い頃は、苦にもせず屋久島、沖縄、四国に北海道と日本全国一周したものだが、流石に歳には勝てないという事か。・・・(泣)
無事、筑波に着いたのだが、桜も満開でぽかぽか天気、家を出る前はコートを持って行こうか、どうしようか迷った挙句、これ以上荷物が増えるのも大変であり、ましてや、お袋から「この野菜持って行け」と言われ、渋々承諾をしたのだが、玉ねぎあり、長ネギあり、ニンニクありと袋一杯に持たされた。新幹線中、ネギ臭くならなければいいな、と思いながらの乗車だった。息子には「何んで、そんなもん持ってくんだ」と言われたのも十二分に理解できたが、「婆さんの気持ちを無にするな」と諌めたのであった。
それにしても、都会の人達は歩くのが速い、健脚である。帰ったら朝のウォーキングを始めなければならないと、つくづく思った次第でありました。

兎も角、入学おめでとう!初心忘れねーで頑張れよ・・・たまには世話してくれよ!

tukubauniversity.jpg

tsukubaexpress.jpg

tukuba.jpg




別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
BACK | おいどんはイヌである | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。