犬の目から見た人間社会の楽しさ悲しさ、                                                                 色んな人間模様などを日記調に綴ってみたい。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
2009-02-25 Wed 20:39

オッサン(飼主)も珍しく忙しい様だ。帰ってくるなり「いやーまいったまいった」と嘆いてばかりだ。テキトウにやれよワンワンと諭しているのだが・・・

オッサン曰く
ここ数日、仕事がらみのホームページの見直しやら更新やらで、なかなかブログまで辿り着けず仕舞いだったが、なんとか一段落ついて漸く更新することが出来た。短歌も1日1首の目標から2日に1首に目標を下方修正し、その目標も再度見直す事になりそうだが・・・

本日、一関市の(財)岩手県南技術研究センターにて「いわて知的財産権セミナー」の講習会があり、1年ぶりに受講することにした。午後1:30から3時間、実践を交えながらの講習だった。
昨年同様、1週間後には「あれ?なんだっけ」とならない様にじっくり取り組む事にした。
講師は特許情報活用支援アドバイザーの中嶋さん、丁寧な指導でなかなか解りやすかった。問題は事務所に帰って「やるかやらないか」で決まる。
登録してみたい商標も結構あるのだが、如何せん、私の好きな「ただ」じゃない。
例え、自分で登録し、1区分の登録だったとしても印紙代や登録料、出願料含めると7万円ほど必要となる。区分数を増やせば増やすほど8.600円づつ加算されていく事になる。
やるかやらぬか考えどころだが、やらなければ、当然その権利を放棄する事にもなる。そんな事を考えながらの講習会だった。・・・

講習会ご苦労さんでした!

titekizaisan.jpg

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<テレビの無い生活! | おいどんはイヌである | 理事会結果>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| おいどんはイヌである |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。