犬の目から見た人間社会の楽しさ悲しさ、                                                                 色んな人間模様などを日記調に綴ってみたい。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
高校生 天晴れ!!
2008-12-28 Sun 15:31

オッサン(飼主)が帰ってくるなり、おいどんに「ロッキーよ今日のニュース見たか」見るも見ないも、おいどんは寒い外で飼われてる番犬じゃねーかよ(泣)、たまには家の中に入れてくれよ・・・

オッサン曰く
最近のニュースは暗い話題ばかりだ。雇用問題やらイスラエル軍の大規模空爆やら混沌としている昨今だが、明るい話題もある。今月17日の夕方、東京都府中市内で住宅1棟が全焼する火事が発生した。この家に住む83歳の男性は病気で寝たきりだった為に逃げ遅れてしまった様だ。その時、隣に住む都立神代高校3年の松本優士君が、水を頭からかぶって燃えさかる家の中に飛び込んで男性を救出した、との事である。正しく天晴れな高校生だ。
松本君の弁
「小さい頃、近所の人達に助けられた。日頃から、何時かはその恩返しをしたいと思っていた。そんな矢先に近所で火事があり、無我夢中でおじいさんを助け出した。その時は怖さはあまり感じなかったけど、運び出した後は、足が震えて立っていられないくらい怖かった」
何とも素晴らしい美談である。この勇気と行動力、犠牲的精神が明日の日本を担っていくのであろう。「今時の若いもんは・・・」と言われがちだが、どうしてどうして捨てたもんじゃない。

それにしても、ここ岩手では昨日今日と大雪に見舞われた。最近では正月らしくない暖冬が続いていたが、正月らしい正月を迎えられそうだ。もっとも、雪かきに追われるのも考えものだが・・・

偉い高校生もいたもんだ。おいどんだったら、多分・・・ムリムリ

yuki.jpg

スポンサーサイト

別窓 | 感動 | コメント:0 | トラックバック:0
<<来年こそは良い年に! | おいどんはイヌである | 裁判員制度!>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| おいどんはイヌである |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。