犬の目から見た人間社会の楽しさ悲しさ、                                                                 色んな人間模様などを日記調に綴ってみたい。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
裁判員制度!
2008-12-27 Sat 15:09

人間社会も色々あんだな。おいどん達のイヌ社会は全て暗黙の了解だ。がんじがらめの法律なんてものも無い。喧嘩は日常茶飯事だが、一線を越えない暗黙のルールがそこにあるんだよ。それが自然と言うものじゃないだろうか。ましてや、冤罪なんてもんはある筈もない・・・

オッサン曰く
裁判員の候補者3人が実名を公表し、裁判員制度に意義申立を行った。裁判員制度に対する意見は現在でも賛否両論だが、来年5月からは否応なしに行われる。
この制度が決定した背景には、裁判にかかる期間の短縮と集中審理、条文の平がな口語化、これらの大きな「司法改革」という枠組みの一環として、法務省や日弁連が推進してきたもの。
また、裁判員制度の導入の理由としてあげられるのは
1.裁判をもっと身近に
2.もっと分かりやすく
3.裁判への民意の反映
4.裁判や司法への信頼性の向上
以上の4点があげられる。私も大学では法律を専攻した者として、多少の興味を覚えたのも事実だが、実名を公表して反対している方達も言っておられた様に、もし、「冤罪」に関わる判決に携わったとしたならば、と考えると、とても気が進むものではないし、大学時代の授業の中で、今でも一番印象深かった判例が、やはりこの冤罪事件だった松山事件や濡れ衣を着せられ実刑判決を受けた梅田事件など、被告人の心中を察すると矢も立ても居られない衝動に駆られた事を今でも鮮明に憶えている。
もし仮に、ある日突然、警察が尋ねてきて「先月の何日の何時頃、貴方はその時間何処で何をしてましたか」と突然尋ねられたとしたら、どうだろうか、普通そんな事までいちいち憶えているだろうか。
「ちょっと署まで出頭して下さい」と言われれば任意同行とは言え、身の潔白をはらす為に出頭するだろうし、もし仮に取り調べを受け、アリバイがなかったとする。取調官は容疑を認めさせる為に自白を促してくるだろう。もっとも身に覚が無いので否認するだろう。
ところが否認すればするほど拘束も厳しくなり、拘束されればされる程、意志の弱い人は(実際は強い人でも?)例え、無罪であったとしても、心理的に追い込まれ認めざるを得なくなってくるのではないだろうか。
たまたま、完全犯罪の起こったその時、たまたま、その前を通りかかったとしたならば、誰だってこの様な立場に立たされる可能性が無いとは言えないのではないだろうか。または濡れ衣を着せられる事だってあるかもしれない。
自分ではまったく知るよしもない所で、自分の実刑に対するシナリオが出来上がっているとしたならば、と考えただけでも本当に恐ろしくなる。これが現実のものになっているのが「冤罪事件」なのである。
もっとも、そんなに頻繁にある事ではないだろうが、こんな事を考えると本当に恐ろしくなってくるのである。
そんな無実の人間を有罪に導く裁判に立ち会うと言うことは、立ち会った裁判員も一生悔いを残すだろう。それを職業とする裁判官なら未だしも、まったくの部外者であり、素人が果たしてそれで良いのか、と疑問に思えて仕方が無い。
また、裁判員の選考にも問題があるのではないだろうか、選考の方法は、各地方裁判所ごとに、管内の市町村の選挙管理委員会が「くじ」で選んで作成した名簿に基づいて、翌年の裁判員候補者名簿を作成し、事件ごとに裁判員候補者名簿の中から、「くじ」で裁判員候補者が選ばれる。ランダムに選考される訳だが、選ばれた人達が常識のある、まともな人達だったら良いのだろうが、中には「根っからの悪」が選ばれたとしたらどうだろうか。本職の裁判官がいるから大丈夫だと言われそうだが、もしそうだったとしたらそもそも素人を裁判員にする必要がどこにあるのだろうか。
被告人の人生を左右する判決に素人が関わるべきでないと、私は思うのだが。・・・

オッサンも今度生まれ変わる時は、おいどんの様にイヌになって、俺の様に優しい飼主の下で人生を送りたいっていつもこぼしていた。(笑)・・・

スポンサーサイト

別窓 | 異論反論 | コメント:0 | トラックバック:0
<<高校生 天晴れ!! | おいどんはイヌである | 寒い>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL



| おいどんはイヌである |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。