犬の目から見た人間社会の楽しさ悲しさ、                                                                 色んな人間模様などを日記調に綴ってみたい。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
骨董店
2009-02-28 Sat 19:38

オッサン(飼主)が、またホームページを作ったそうだ。ちょっと見てみたが、なかなか見易くていい感じだ。若者ムキじゃないが、もっとも、骨董品に興味のある年代と言ったら・・・

オッサン曰く
当センターのメンバーである木村(好観堂骨董店店主)さんのホームページが完成しました。
創業50年の老舗骨董店であります。
以前、NHKのおしゃれ工房に、骨董講師として出演した経験の持ち主です。
木村さんが主催している仙台骨董青空市、福祉チャリティー(仙台古民具骨董市)の紹介もありますので、是非、お近くの方や、骨董に興味のある方は是非足を運んでみて下さい。
また、好観堂では骨董品の買入れに力を入れております。蔵の整理、引越の際の処分、家屋建替え時には、是非、好観堂にご相談してみたら如何でしょうか。

好観堂骨董店

おいどんはなんと言っても大徳利に興味がある! イヌがなにすんだ?

kokando.jpg

スポンサーサイト

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
テレビの無い生活!
2009-02-27 Fri 14:05

オッサン(飼主)が寂しそうに帰ってきた。どうしたんだと尋ねると、テレビが見れないと言うのだ。テレビなんて見なくとも、どぉってことないのに。おいどんなんかは番犬だから一度も見た事ねぇーのに。・・・

オッサン曰く
先日の豪雪でテレビのアンテナが壊れてしまった。正確にはアンテナを固定する為のワーヤーと配線が切断されたのである。電気屋さんにお願いしているのだが、天気の状況をみてから、という事でなかなか来そうに無い。本来なら自分で出来ればよいのだが、如何せん高所恐怖症だ。いくら考えても無理、いくら不便でも電気屋さんに頼るしかない。
普段何気なくスイッチを入れれば、当たり前の様にニュースや、水戸黄門にしろ見れるのだが、音はザーザー、画面はズラズラである。
何でもそうだが、壊れてみて初めてその有難さが分かるもの。人もいなくなって初めて分かるものだ。
普段から、感謝の気持ちをもって接する事の大事さを改めて考えさせられた。
物は大切に、人には優しく! なかなか難しいけれど・・・。

水戸黄門ぐらいは見てみたいけどな。・・・

yosawosiru.jpg

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
2009-02-25 Wed 20:39

オッサン(飼主)も珍しく忙しい様だ。帰ってくるなり「いやーまいったまいった」と嘆いてばかりだ。テキトウにやれよワンワンと諭しているのだが・・・

オッサン曰く
ここ数日、仕事がらみのホームページの見直しやら更新やらで、なかなかブログまで辿り着けず仕舞いだったが、なんとか一段落ついて漸く更新することが出来た。短歌も1日1首の目標から2日に1首に目標を下方修正し、その目標も再度見直す事になりそうだが・・・

本日、一関市の(財)岩手県南技術研究センターにて「いわて知的財産権セミナー」の講習会があり、1年ぶりに受講することにした。午後1:30から3時間、実践を交えながらの講習だった。
昨年同様、1週間後には「あれ?なんだっけ」とならない様にじっくり取り組む事にした。
講師は特許情報活用支援アドバイザーの中嶋さん、丁寧な指導でなかなか解りやすかった。問題は事務所に帰って「やるかやらないか」で決まる。
登録してみたい商標も結構あるのだが、如何せん、私の好きな「ただ」じゃない。
例え、自分で登録し、1区分の登録だったとしても印紙代や登録料、出願料含めると7万円ほど必要となる。区分数を増やせば増やすほど8.600円づつ加算されていく事になる。
やるかやらぬか考えどころだが、やらなければ、当然その権利を放棄する事にもなる。そんな事を考えながらの講習会だった。・・・

講習会ご苦労さんでした!

titekizaisan.jpg

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
理事会結果
2009-02-22 Sun 16:07

雪が凄い、おいどんは結構楽しんでるが、オッサン(飼主)はそうでもないようだが。・・・

オッサン曰く
昨日、一昨日と豪雪が襲った。豪雪といっても、豪雪地帯の人達からみると大したことがないのかも知れないが、何れにせよ大変である。そんな中、北上市のフラワーホテルで、平成21年度第1回目の岩手県パワーリフティング協会の総会並びに理事会が開催された。
今回初めてこのフラワーホテルを利用させて頂いたが、コーヒーの差し入れやら、料金面でのサービスもあり、理事一同非常に感謝している様子だった。これを機会にまた是非利用したい。

■理事会の内容
1.平成20年度決算報告
2.平成21年度競技日程
3.第2回いわて力祭り開催について
4.岩手県パワーリフティング協会会則の見直し
5.その他

以上の議題で理事会が進行された。
2.の平成21年度競技日程に付いては、5月31日(春季大会:平泉アスリートセンターにて)11月1日(秋季大会:サンレック北上)の開催が決定した。基本的には両大会とも3種目(スクワット・ベンチプレス・デットリフト)とするが、オープンベンチ選手権も同時開催とする。
但し、参加人数が所定に達しなかった場合は中止とする。

3.の「第2回いわて力祭り」に付いては、8月9日北上市のアメリカンワールドにて開催が決定した。
これに付いては岩手県ボディビル連盟・岩手県アームレスリング連盟と、大会内容について後日協議する事となった。昨年の反省を踏まえ、円滑でしかも内容の濃い大会を目指したい。
尚、各大会の開催要項は随時早めに公開する予定。

おいどんも出てみたいな~

gousetu.jpg

別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0
花粉症対策!
2009-02-20 Fri 14:28

オッサン(飼主)が取り扱っている商品が、テレビ番組に出たそうだ。花粉症の季節が近づいて、おいどんもボチボチ気になっていたところだが・・・

オッサン曰く
テレビの影響とは凄いものだ。昨日の“全国一斉!日本人テスト”(フジテレビ系列)と言う番組で、私が取り扱っているメイン商品エアープロットが問題に出題された。
松居一代さんの花粉対策コーナーの場面に、ベスト3にランクインされたのである。
その影響で、私が作っているホームページのアクセス数が激増したのである。あまりのアクセス数にパンクするのではないかと心配した程だった。

エアープロットとは、白金(プラチナ)触媒+光触媒(二酸化チタン)のダブルのパワーで花粉症の原因である花粉を分解除去する、非常に優れた液体なのだ。
効果はそれだけじゃない。
シックハウスの原因とされるホルムアルデヒドなどの化学物質や、喘息、アトピー性皮膚炎などの原因と言われているハウスダストやダニ、ダニの糞の分解除去、インフルエンザや大腸菌などのウイルスや細菌も撃退してくれるのである。
勿論、効果はそれだけではない。このエアープロットを塗ることによって、臭いも分解されるのである。利用者によっては、この臭い対策に使用している方もいる程だ。
また、塗った部分は汚れづらく掃除も非常に楽になる、と言った効果もある。もともと二酸化チタンの光触媒自体、汚れ防止として以前から使用されていた物質(触媒)なのである。
さらに、安全性に関してもまったく問題は無い。二酸化チタン自体は食品添加物として多くの食品にも使用されている。
そういう良いものだからこそ、国交省において、シックハウス対策の為の24時間換気の項目で、大臣認定が年内中には認定される見通しの様だ。
塗り方に関しても、さほど難しくはない。セットを購入すると塗り方を詳しく説明されたビデオが同梱されている。

詳しくは⇒ ゼンワールド岩手 エアープロットで快適生活! 

エアープロットCM




※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。

Get Adobe Flash Player

エアープロットで花粉撃退 by ゲストさん




カンタンCM作成サイト コマーシャライザー






gmset1.jpg

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
春の藤原祭り
2009-02-19 Thu 15:48

藤原祭りか、行って見たいな~ でも、おいどんが行ったら顰蹙かうだろうし、へたすりゃ保健所行きだな。やっぱり止めとこ!

オッサン曰く
岩手県平泉町の春の藤原祭り、東下り行列(5月3日)の義経役に、若手俳優の五十嵐隼士(ワタナベエンターテイメント所属)が内定した。
彼に決定したのは「ウルトラマンメビウスに出演し、若い母親や子供達に知名度が高い」と言うのが決定理由の様だ。
以前タッキーがこの義経公役に抜擢された当時は、観光客それも若い女性達でごった返した様だったが、はたして今年はどうなることか。昨年は18万2千人ほど訪れたそうだ。
東下り行列は、義経が兄の頼朝に追われ逃れてきた際に、奥州藤原氏三代秀衡が温かく出迎えた様子を再現したもので、今年で49回目となるのだが、私は地元に居ながらにして一度も見に行った事がない。一度くらいはと思うのだが、如何せん5月連休は百姓で忙しい。
平泉町は昨年の世界遺産登録に落選しただけに、今年は大いに盛り上がって貰いたい。2年後の登録に向け、弾みをつけたいところだ。・・・

なんだ、オッサンも行ったことないのかよ、地元だってのに、もっともそういうもんだけどね・・・

azumakudari.jpg

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
CM
2009-02-18 Wed 16:22

オッサン(飼主)がCMを作ったんだそうだ。はてさて出来栄えはどうかな。早速、おいどんも見てみる事に・・・

オッサン曰く
試しに、当センターのCMを作ってみました。出来栄えは フームいまいちかな!
とりあえず、時間に余裕のある方はご覧下さい。

ダウンロードに若干時間が必要です。BGM付きですので、音量を下げてからお入り下さい。

なかなかじゃねーか!





※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。

Get Adobe Flash Player

会員募集中♪ 体験コーナー(無料)実施中 by アスリートセンターさん




カンタンCM作成サイト コマーシャライザー





別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0
老人天国
2009-02-16 Mon 17:00

最近の世の中、老人を大事にしない人達が増えてきたように思う。おいどんらの世界じゃ老犬をちゃんと敬っているんだけどな・・・

オッサン曰く
当センターメンバーの1人に居酒屋“煮売酒屋おのでら”の店主がいる。
その彼と岩手県の未来に付いて色々議論を交わしていたのだが、その中の一つに、岩手県は食べ物も旨いし、自然も豊かで気候だって良いし住み易い土地柄だ。いっその事ご老人を受け入れる施設をもっと増やして老人天国ならぬオードレンパラダイス(オードレンとはオランダ語で老人と言う意味)を作ったらいんじゃないか、と言う意見が出てきた。限界集落を逆手に取った発想だが、満更捨てたもんじゃないなと私は思った。
永田町では、誰かさんの発案で国会議員に定年制を設け、生きる上で必要な知恵を持ち合わせている長老達を排除しようとする動きすらある。もっとも議員の定数を減らす事には賛成だが、誰を選ぶかは有権者の判断であって、やみくもに定年制を設けるのは如何なものかと思っている。
何故なら、人生経験の豊富な先輩方の意見をもっと取り入れるべき場面が往々にしてあるのではないだろうか。古臭い考えなどは時代錯誤、などと言う人達もいるのだが、結果的にはその間違いに気付く羽目になったりもする。歴史は繰り返されるもの。科学の進歩や技術革新は永遠に続き止まる事はない。
また、その時代時代の価値観は変わるだろう。しかしながら、その背景にある、人としての営み、人としての在り方や心情は不変であって決して変わる事はない。その真髄とも言うべき人としての在り方は、長年の歳月を経た経験者でないとなかなか語れるものではない。その経験者を蔑ろにする様な考えでは、実に困ったものである。
そんな事からも今般の未曾有の経済危機に直面し、行過ぎた市場原理の真髄を垣間見た思いがする。・・・
ちょっと横道にそれてしまったが、老人ホーム、老人福祉施設や老人保健施設を作って、全国に呼びかければ集まってくるのではないだろうか。集まる事によって経済効果も高まる筈である。
日本全国から生きる知恵を持った多くのご老人が集まれば、またそこから色んな良い知恵も生まれるだろうし、また施設の建設に当たっては、低迷している建設業界に明かりを灯し、また、雇用の拡大にも繋がってくる。こんなに良い事はないと思うのだが。
限界集落だ、姥捨て山だなどと言っている連中も、遅かれ早かれ歳をとるのである。老人を手厚く扱い、老人の住み良い社会にする事こそ、将来の不安を取り除き、住み良い社会となるのではないだろうか。・・・
そんな思いの下、岩手県知事に提案してみる事にした。 内容は>>

sunaoni.jpg


別窓 | 言いたい事 | コメント:0 | トラックバック:0
与党分裂の危機!
2009-02-15 Sun 12:29

しかし、政治の世界も色々大変だ。イヌである「おいどん」ですら嘆いている・・・。

オッサン曰く
昨日の新聞に「小泉発言余震続く若手議員から賛辞の声」とあった。
「郵政民営化に反対だった」と発言した麻生総理に対して、厳しく批判した小泉元総理の発言に対し、「よくぞ言ってくれた」と賛辞を送った様だ。
自民党は正しく崩壊寸前、度重なる麻生総理の問題発言に業を煮やしたと言ったところだろうか。気持ちはよく分かる。
しかしながら、もともと麻生さんを総理にさせたのはあなた方ではないのか。ちょっとぐらいぐらついたぐらいで、徒党を組んで批難ゴーゴーもどうかと思う。
仲間、同士だったらフォローしてやったらいいものを、利害関係でしか結びついていないからこうなるんだろう。私にはそんな風にしか見えない。
総理の発言に対して、撤回要請や、提案をする事は構わないが、あなた方にも責任があるんじゃないのかな・・・。
みっともない内輪揉めなんかもうやめて、一致団結して総理を盛り上げていくべきじゃないだろうか。
何れにしても、こんな纏まりのない与党では、我々国民もたまったもんじゃない。一刻も早く「国民に信を問う」べく解散総選挙をやるべきだ。・・・

早いとこ纏まってもらわないとな~

kousei.jpg

別窓 | 政治・経済 | コメント:0 | トラックバック:0
麻生批判
2009-02-13 Fri 16:36

オッサン(飼主)が嘆いている。日本のリーダーがそんな事でいいのかと。おいどんらの世界でも、たまにいるけど、こんな情けないのは見た事ないなー。

オッサン曰く
九州では春一番が吹いた。そんな中、政界では冬の嵐が吹きすさんでいる様だ。
麻生総理の「郵政民営化は本意ではなかった」「小泉さんは奇人変人だ」発言に端を発し、業を煮やしたか、小泉元総理が例の如くマスコミを使って麻生批判である。
「自民党をぶっつぶす」と息巻いていたが、本当にぶっつぶれそうだ。国政を担っている与党がこんな事でいいのだろうか。まるで子供の喧嘩だ。言いたい事があるんだったら、陰でやりぁいいものを、何も公共の電波を使わなくとも・・・。

そんな事してる場合じゃないと思うのだが、世の中では生活に不安を抱えながらじっと耐えている人達が大勢いる。政治に期待を寄せているのだ。
何とも情けない。・・・

ライオンハートのとっつぁんも、今更でしゃばらんでもいいものを、実際、郵政民営化は間違いよ。
何でもかんでも民営化すりゃいいってもんじゃない。守るべきものは守らなくちゃならない。何でもかんでもごちゃごちゃにぶっこわしてった人物だ。横から口出しすんじゃねぇー!!


utiwagenka.jpg

別窓 | 憂い | コメント:0 | トラックバック:0
エコ活動の限界!
2009-02-12 Thu 15:52

オッサン(飼主)の口癖に、「壊す事は簡単だが、作り直すのは大変だ」というのがある。地元に馴染み親しまれていた風力発電が解体されるらしい。おいどんもちょっと残念に思う・・・

オッサン曰く
先ごろ、岩手県の一関市・奥州市と平泉町の3市町村で構成される束稲産業開発組合の臨時会議が開かれた。
束稲山山頂付近で運営されていた国民宿舎平泉荘(現在閉館中)と風力発電所(現在休止中)の撤去工事設計委託料を盛り込んだ20年度一般会計補正予算が可決された。
両施設は6月ごろには解体に着手する意向のようだ。設立から46年の歴史に幕を下ろすことになる。
施設の老朽化に伴なって、改築するにも経費が掛かり、維持するにも予算が掛かる。止む無しの判断だろう。国民宿舎平泉荘は兎も角、風力発電はちょっと勿体ない気がしないでもない。電力の自由化に伴なって建設された経緯があるが、維持修繕費が膨らんでの事だろうが、地球温暖化防止に向けたエコ活動にも限界がある、という事なのか残念な気がしてならない。・・・

解体される前に、おいどんも連れてってくれよ!

DSC01826.jpg

hatuden.jpg

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
北方領土返還問題!
2009-02-10 Tue 10:43

拿捕された乗組員達も無事に帰国したようだ。ほっと一安心!

オッサン曰く
先ごろ、北方領土返還要求全国大会が開かれた。
麻生首相は挨拶で「領土問題の最終的解決に向けて進展が得られるよう、強い意志を持ってロシアとの交渉を進める」と述べ、解決に向けて強い決意を表明した。
果たして、この長期にわたる懸案事項が無事に解決できるのであろうか。
カニかご漁船が、つい先日ロシア当局に拿捕された事件があったばかり、両国間の思惑と対立感情が露呈しないとも限らない。
領土問題は非常に根が深い。大事に至らず、穏便に交渉が成立する事を願いたい。
それにしてもロシアはあんだけ広大な国土を保有していると言うのに、少しくらいは・・・パンの切れ端をちょっとぐらい分けてくれても、と思うのだが、そんな単純な問題じゃない、という事か。・・・

ロシアの首脳会議 プーチンもメドベージェフをいるぞ!
ウム! なんであんな所にオッサン(飼主)の釣り(尺イワナ)の写真が飾ってあるんだ??
プーチンも渓流釣りが好きなのかな・・・。
rosiakaigi.jpg

別窓 | 政治・経済 | コメント:0 | トラックバック:0
ありがとう!
2009-02-08 Sun 14:35

パウロがブラジルに帰るらしい。人懐っこくて、とっても優しいナイスガイだ。ただ、ちょっと(実際はかなり)女好きだったが、寂しくなるな~

オッサン曰く
トレーニングジムを営んでいると、こんな田舎でも色んな人種の人達とめぐり会える。アメリカ人やカナダ人、インド人にブラジル人、アメリカ同時多発テロの直後には、パキスタン人がやって来た時は流石に入会を遠慮させて頂いた。当時アメリカ出身のトーマスがいた為に配慮したつもりだった。
最近では、市町村も予算が厳しくALT派遣を見合わせている所も増えてきている様だ。
現在、当ジムの外国人メンバーはブラジル出身の2名しか在籍していないが、その中の1人(大森パウロ君)が帰国する事になった。
派遣法の問題や、車産業の深刻な低迷に伴ない、今月で職を失う事になったのだ。本人は出来れば日本に残りたい意向の様だが、なかなか、この景気回復が望めそうに無い、と言う判断の様だ。
ただ、一方ブラジルではGNPの伸び率が2~3%UPになる、と予想されている。バイオエタノールの需要が伸びているのが最大の要因の様で、パウロの実家も、サンパウロ郊外に広い農地を所有しているらしい。日本の農地とは雲泥の差である。
バイオエタノールの原料であるトーモロコシを生産するつもりだと言う。
当センターのメンバーからは「成功したら俺達を招待してくれよ」と冗談まじりに冷やかされている。
人生どう転ぶかは、先の事など誰にも予測がつかない。
何が大事かと言うならば、夢を持って、その夢に向かってひたすら歩いていく事、それ以外に無いのかもしれない。・・・

おいどんも暖かいブラジルで住んでみたい。ただ、パウロの話だと治安がかなり悪いらしい。と言っても人間の世界での話なので、おいどんらには関係ねー話だが・・・。

pauro.jpg
パウロの二頭筋は、往年のラリー・スコットを彷彿とさせる!


別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
煎餅のお話
2009-02-06 Fri 19:56

煎餅か! おいどんはどちらかと言うと、クリーム系よりこの醤油系の方が好きだな~。
オッサン(飼主)はクリーム、それも生クリームには目が無いもんな・・・


オッサン曰く
私は、どちらかと言うと甘党に近い。お酒も決して嫌いなわけじゃないのだが、殆んど晩酌はしたことがない。と言うより、帰宅するのは殆んど10時過ぎ「一杯飲もうか」と言う気になかなかなれないのである。
むしろ一杯やるよりも、ガサガサゴソゴソと音をたてながら菓子箱を探るのである。

メンバーの1人が手土産を持って入ってきた。「おー、サンキューサンキュー」有難い。
早速頂いたのだが、これがまた結構旨い。天乃屋さんの「ぬれせんべい」だった。
天乃屋さんと言えば「歌舞伎揚げ」しか知らなかった。
お菓子屋さんに行っても、どちらかと言うとクリーム入りの方面に目が向いてしまうので、ついつい見逃してしまうのだが、こんな煎餅もある事に今更ながら感激を覚えたのでありました。・・・

家で煎餅を作ってみよう!

  (方言)しらねがったけんと、うめもんだなー
  (翻訳)知らなかったけれど、美味しいもんだなー

当然おいどんにも、持って来るんだろうな!!

senbei.jpg

別窓 | グルメ | コメント:0 | トラックバック:0
存続願う!
2009-02-05 Thu 15:47

おいどんらは、どっか遠くに行きたくなったら走っていけば済む事だ。ただ、おいどんももう年だ。走んのも辛くなってきたのだが、人間の社会は便利な乗り物がいっぱいある。鉄道もその一つ・・・

オッサン曰く
新型新幹線のデザインが公開された。流線型のフォルムは如何にも空気抵抗をおさえたボディーで、如何にもスピードが出そうである。そのスピードも2011年導入時は時速300kmで走行、翌2012年には時速320kmにスピードアップするそうだ。
そうなると、一関/東京間は今まで1番速い新幹線「はやて」が2時間17分だったのに対し、割合から計算すると1時間40分足らずで行ける事になる。もっとも一関駅で停まればの話だが、もしそうなると岩手県も東京都の通勤圏内と言っても過言ではない。
ただ問題は何と言っても料金であるが。・・・
一方、鉄道業界では明るい話題ばかりではない。廃線に追い込まれようとしている第3セクターの路線も多い。
秋田内陸線もその一つである。地元の高校生やお年寄りにとっては、なくてはならない鉄道なのだが、利用客の減少に伴ない採算が合わず、止む無く廃線に追い込まれている状況の様だ。
そんな中、この路線の存続を願い、必死になって存続を呼びかけている人達も沢山いる。
以前、“世に問う”でもご紹介したミュージシャンの2tomさんこと川崎さんもその1人である。
川崎さんオリジナル曲「逢いたくて」を、ご自身のガットギターによる演奏活動を通して、秋田内陸線の存続を呼びかけている。
また、イラストレーターのなこうしさん(ドキッとする様な秋田美人さん)の「ないりっくん」のイラストをモチーフに、編集したフラッシュ画像を、ご自身のサイトで公開し存続を呼びかけている。
また、存続させる為のアイデアを募集する掲示板も立ち上げている。

是非とも、皆さんの知恵を拝借し、秋田内陸線の存続に向けて盛り上げて頂きたい。
以前にも申し上げた通り、一度廃止してしまうと再開は不可能に近い。
決して、対岸の火事と捉えず、皆さんの力で、存続を可能にし、成し遂げた充実感を皆さんで味わおうではありませんか!・・・

秋田内陸線HP

ikada1.jpg

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
本当の優しさ(慈愛)とは!
2009-02-04 Wed 11:35

文字色オッサン(飼主)が、おいどんの耳元でそっと呟いた「困ってる人達に手助けしたいんだが、手伝ってくれないか」・・・

オッサン曰く
世の中には、本当に凄い人がいるものだ。不可能と言われている不毛の地を、緑の楽園に変え、貧しい農民の飢えを救い、諦めかけ ていた人達に希望を持たせ、感動を与えた人物がいる。近藤亨(87歳)さん、その人である。
近藤さんは出身地である新潟県の新潟大学助教授を経、県の園芸試験場の研究員となって、国際協力事業団の果樹栽培専門家としてネパールで営農指導を行っていた。国際協力事業団を退官後、70歳にして、再びネパールに訪れ「現地の人達を何とかして貧しい暮らしを一変してやりたい」と、私財を投げ打って、ネパールのムスタンに移り住んだのである。
営農指導者としての技術を活かし、不毛の大地を緑の楽園に変えたのだが 、その苦労も並大抵のものではなかった様だ。稲作に至っては、ヒマラヤの麓、標高3.000m、冬はマイナス40度にもなる極寒の地 、何度も何度も失敗したそうだ。それでも、4年目にして漸く奇跡を起こしたのである。
稲作以外にもハウス栽培による野菜作り、 植林事業、ヒマラヤの雪解け水を利用したニジマスや鯉の養殖や、ヤギの飼育、リンゴ栽培等、その功績には目を見張るばかりだが 、それだけではない。託児所や学校の建設、学校の建設では今までに17校も建設したそうである。そればかりか、病院の建設にも携わっている。
それらの功績を讃えられ、ネパール国王から勲2等の勲章も授かっている。本当に凄い偉業を成し遂げた人なのだが 、偉業を自慢する事も無く、実に謙虚な方で、現地の人達からは「神様の様な人」「優しいお爺ちゃん」と慕われている。
私欲にとらわれることなく「現地の貧しい農家の人達が、豊かになることを一目見ないうちは私は死ねない」と、話している姿に深く感動を受け、私も涙が止まらなかった。
「願いは強ければ強い程叶うもの」と、先日の放送「世界を変える100人の日本人」という番組を見て改めて実感させられた。
不可能を可能にし、貧しい人達を救い、夢や希望を与える。これぞ、正しく「真の慈愛の心」以外の何ものでもない。
秘境の地で、ロバに跨り瓦礫の道を進む姿は87歳とはとても思えない程、かくしゃくとしている。仏教の教えに「因果の法則」というのがある。その意味は「善い考え、善い行い」をすれば、善い事が返ってくる。と言う教えだが、もう時期90歳にもなる近藤さんの、健康でしかも、かくしゃくとして生き生きとし、満ち足りた表情を見ていると、その現れではないかと思えて仕方が無い。
現地の人々、いや世界の人々が心の底から望む様に、何時までも元気な姿を見せてもらいたい。あの長髭を風に靡かせ、 颯爽とロバに跨る姿を・・・。

BGM付で見たい場合>> 2tomさん作曲の「逢いたくて」ガットギターでの演奏は心の琴線にふれますよ!

kondomiturusama.jpg

別窓 | 感動 | コメント:0 | トラックバック:0
インフルエンザ対策!
2009-02-02 Mon 15:15

一昨日の天候は荒れに荒れた。おいどんは結構寒いのには強い筈なんだが、流石に厳しかった。オッサンも親類の新年会で家を空けたんで、寒いやら寂しいやら・・・

オッサン曰く
前回のブログでもご紹介した様に、風邪やインフルエンザの対策として、免疫力を上げるグルタミンをご紹介しましたが、昨晩のNHKの番組でインフルエンザ対策を採り上げていましたが、見逃している方の為にご紹介したいと思います。
うがいや手洗いは勿論ですが、舌の掃除も大事であると歯学博士が話しておりました。

その方法とは!
歯ブラシを使って、舌の奥から前側に細菌やウイルスをかき出し、うがいをすると言うやり方です。
ただ、そのうがいのやり方も、最初から喉奥のうがいをやるのではなく、口側を2・3回「ごぼごぼ」やりながら吐き出して、最後に喉の奥をうがいする事によってその効果も違ってくるとの事。この方法は新型の鳥インフルエンザにも有効だそうです。
是非試してみては如何でしょうか。

最近この辺でも随分インフルエンザが流行っているらしい。皆さん、お気をつけて!!

hukidamari.jpg

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
| おいどんはイヌである |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。