犬の目から見た人間社会の楽しさ悲しさ、                                                                 色んな人間模様などを日記調に綴ってみたい。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
作品展
2008-12-11 Thu 16:11

オッサン(飼主)が何かの発表会に出展したらしい。おいどんが何を出展したのか尋ねると、掛軸の表具だという。オッサンもそんな年じゃないと思っていたが、フーーン、ヘーーェ

オッサン曰く
約2ヶ月間(週1)通って仕上げた作品の発表会が、昨日から明日まで一関文化センターの展示室で行われる。
出展団体は
霜紅大学(川柳・書道・絵画・陶芸・庭園・パンフラワー)
公民館主催事業(軸表具教室・水彩画教室)
公民館利用団体(ニットクラブ・一関墨絵の会・和紙ちぎり絵の会・野の花・器の会・しののめ会・一関土窯会)
以上の15団体、大先輩方の作品が中心だが私の作品は軸表具の部に、しかし色んな団体があるものだ。こうして作品を眺めて見ると陶芸も面白そうだ。1つの事に集中して極めるのも良いが、楽しみ方としては色んな事をやるのもいい。私はどちらかと言うと後者の方だが、だから器用貧乏なんだろうか!・・・

その通りじゃないの。

sakuhin2.jpg  

sakuhin1.jpg

スポンサーサイト

別窓 | 芸術 | コメント:0 | トラックバック:0
| おいどんはイヌである |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。