犬の目から見た人間社会の楽しさ悲しさ、                                                                 色んな人間模様などを日記調に綴ってみたい。

スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
ちから祭り!
2009-04-17 Fri 15:03

またまた、オッサン(飼主)があーでもない、こーでもないと忙しそうに何かやっている。何やってんだと尋ねると、「大会だよ」と言う。相変わらず「貧乏暇なしだね」と、おいどんが思わず口走ってしまったら、案の定・・・

オッサン曰く

来る8月9日(日)第2回目の「いわて力祭り」が開催されます。
昨年8月2日、イオン盛岡南のセンターコートで行われた第1回目は、かなりの大盛況でございました。第2回目となる今回は、会場を北上市に移して開催されます。
奮って参加、ご見学下さいます様お願い申し上げます。

日時:平成21年8月9日(日)競技開始AM11:00~
会場:アメリカン・ワールド北上店特設会場
競技:オープンベンチプレス選手権大会(岩手ルール) 開催要項>>
   ボディビルディング(エキシビション)
   アームレスリング選手権大会

尚、オープンベンチプレスの部に付きましては、大会運営上、参加人数に限りがございます。開催要項確認後、早目にお申込下さい。
アームレスリング選手権の開催要項に付きましては、内容が確定次第公開致します。

おいどんも力だけは自信があっけどもな・・・


tikaramaturikaisai.jpg

スポンサーサイト

別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0
マスターズ終わる!
2009-04-13 Mon 21:12

「イヤー、ゴルフやりたいな~」と、何時もオッサン(飼主)がこぼしている。そんなに面白いのかね~~おいどんは、あんな硬いボールなんかよりも、グニョグニョのスマートボールの方が好きだがね・・・

オッサン曰く

今年のマスターズも終わり、新進気鋭の石川遼君がどこまでやれるか楽しみにしていた。予選通過はならなかったものの、あそこまで行けば御の字。
一方、流石片山選手である。初日好スタートを切り、上がってみれば単独4位と嘗て伊沢選手が4位に入賞したが、同順位となった。
私も以前はゴルフに嵌った時期がある。毎年、このマスターズが楽しみで、ついつい寝不足気味で出勤していたものだった。その当時はマスターズが終わると、私のゴルフシーズンの始まりだった。
私がゴルフを始めたきっかけは、バブル最盛期の、やはり接待、お付き合いだった。
当初、「ゴルフはスポーツにあらず」「年くってから始めるものだ」と豪語していたのだが、仕事先で話題になるのはゴルフの話し。止む無く、会社の同僚達と「しょうがねーからやるか」という事になり、一緒にコースデビューとなった。
「ゴルフなんて」と高を括って舐めてかかっていた。ましてや、一緒に始めた同僚達に負ける筈が無いと自信満々でコースに向かった。それまで練習場に行ったのは一度きりだった。
今でもあの時の悔しさは忘れられない。上がってみれば168打の最下位、168打と言っても、ペナルティーやらOBやら、ろくに数え方も分からなかったので、もっと打ってたかも知れない?
その後、悔しくて毎晩の様に練習場に直行した。結局、その年の冬、寒さにもめげず練習した甲斐あってか、コース3度目には90を切る事ができた。その後ゴルフに嵌り、ベストスコアは34+38のパープレーを出すまでになったのだが、今では、ここ3年ばかりゴルフクラブを触ってもいない。
理由は、学生時代に左膝の内側靭帯を損傷していた為、悪化した、と皆には話しているが、勿論それもあるが、何と言っても資金繰りが大変、と言うのが本音である。
嘗てのゴルフ仲間には、「膝の調子が良くなったら必ず復活するぞ」と話しているが、果たして景気回復は何時になることやら・・・。

<お詫び>
前回のブログで、行者にんにくが盗まれた。と言及しましたが、「枯れたのでは」との、親切な方のご指摘があり、調べてみましたらば、その通りである事が判明しました。一時でも、疑いをかけた事に深く反省し、正しい知識の習得に努めたいと思います。


間違えは誰にだってあるさ? しょげんなよオッサン!!


ougasuta.jpg

別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0
奇しくも準優勝!
2009-04-02 Thu 16:22

オッサン(飼主)が地団駄踏んで帰ってきた。どうしたんだと尋ねると、「花巻東が決勝で、しかも1点差で負けちまった」と言うのである。おいどんも陰ながら応援していたのだが、本当に残念だ!
オッサンが言うにはもう一つ悔しい事があると言っていた。何やら不謹慎にも、ジムのメンバーと賭けをしていたらしい。問いつめて聞いたんだが、オッサンは3-2で勝つと予想し、橋本君は2-0で勝つと予想していたらしい。お互いドンピシャリで当たれば、負けた方が一関駅前にある「こいずみ」のトンカツを奢らなければならないらしい。おいどんも、その賭けに乗りたかったのだが、やはりそれは不謹慎だよな~~

それにしても、あまり緊張感のない賭けだな!

オッサン曰く
春夏含め、岩手県の高校球史では前代未踏の甲子園決勝に勝ち進んだ花巻東だが、大会屈指の右腕、今村投手率いる長崎県の清峰高校に、奇しくも1-0の完封で破れた。
破れたとは言え、本当に素晴らしい試合だった。良くぞここまで頑張ってくれた。
当校は、前身が岩手県立花巻商業高校、花巻東に校名が変わった歴とした県立高校だ。地方の強豪校は大半が私立高校で、しかも関西や関東方面から目ぼしい選手を呼び寄せる特待生が多い中、当校のナインは、殆んどが地元花巻の選手である。遠いところでも隣接する市町村の出身者なのだ。本当に素晴らしい選手達である。
しかし、どこにあんなパワーがあるのだろうか。聞くところによると、フリーウエイトのトレーニングに随分重点を置いているとの事、今大会屈指の左腕菊地投手に至っては、130kgのベンチプレスを難なくこなすそうだ。如何にウエイトトレーニングが重要かということを実証してくれた事実は、トレーニング関係者として、非常に喜ばしいかぎりである。
実際にトレーニング内容を見たわけではないので、何とも言えないが、フリーウエイト中心のトレーニングとなると、フォームが重要になってくる。自己流でやろうとすると、どうしても怪我の危険性がつきまとうのだが、おそらく、指導者にも恵まれたのではないだろうか。
それにしても、よく頑張ってくれた。夏の甲子園では、岩手県民の悲願である、優勝旗を持って凱旋帰国(県)してもらいたいものである。・・・

sirakawagoe.jpg

別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0
春の選抜野球
2009-03-31 Tue 20:19

オッサンが帰ってくるなり、ボールで遊びだした。何時もはスマートボールで遊ぶんだが、今日に限って何故か野球ボールだ。おいどんが、どうしたんだと尋ねると「花巻東がベスト4進出を決めたぞ」と、いう事だった。おいどんも、ちっとは気にしていたんだが、こりゃひょっとすれば、ひょっとするかもな・・・

オッサン曰く
7回表まで、3-1で劣勢にたたされていた花巻東だが、7回裏4番の猿川君が値千金のセンターオーバー同点2ラン、前打席では中途半端なスイングでちょっと心配していたのだが、流石は4番である。
その後、エースピッチャー菊地君のタイムリー2ベースで一気に逆転、続く8回裏には南陽工のエラーもあって1点追加の5-3、最終回9回表の守りでは、1アウト1・3塁からデッドボールで2アウト満塁の1打逆転のピンチだったが、エース菊地君のアウトサイド低め145kmのストレートで三振に切ってとった。
それにしても地元岩手の、久々の活躍に岩手県中大いに湧いている。是非頂点目指して頑張ってもらいたい。
惜しくも、軍門に下った南陽工の選手達もよく頑張ったと思う。この悔しさをバネに、夏の甲子園を目指して頑張ってもらいたい。・・・

甲子園か! オッサンも野球続けてりゃな~!

hanamakihigasi.jpg

別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0
岩手県体育協会評議会
2009-03-24 Tue 21:42

WBC決勝戦だと言うのに、オッサン(飼主)は盛岡に出張らしい。帰ってからニュースを見るしかないな、とこぼしていたが・・・

オッサン曰く
日本中が沸きに沸いたWBCの決勝戦、宿敵韓国との一戦だが、見事2連覇を果たした。
今日は、盛岡で岩手県体育協会の評議会が2時半からあるので、WBC決勝戦のテレビ観戦は中半諦めかけていたが、会場に着くとロビーのテレビに評議員連中が群がっていた。私も一緒になって群がることに、9回同点に追いつかれる寸前に入ったものだから、皆さんのため息が聞こえる。
手に汗握りながらの観戦だ。評議会の時間が迫っていると言うのに、体協の事務局が歯がゆい思いをしているのを横目に、誰もテレビの前から離れようとしない。延長に入りイチロー選手が決勝打を放った瞬間、ロビー全体に響き渡る歓声を最後に、全員そそくさと会場に入ったのだが、最後迄観戦できなかったので、会議中も気になって、気になってしょうがなかった。
結果は2連覇達成という事で本当に良かった。サムライジャパン感動を有難う!
余談だが、嘗ては長島ジャパン、王ジャパン、星野ジャパンと言われていたのに、今回はサムライジャパンである。私だけでも「原ジャパン」おめでとう!!と言いたい。同い年のよしみで・・・

本題の評議会だが、最初に平成20年度(財)岩手県体育協会栄光賞(後期受賞者)の表彰式があった。
最初に表彰台に上がったのが、私の地元でもある一関市の三浦哲生(ゴルフ)さんだ。氏は、昨年の日本グランドシニアゴルフ選手権競技で優勝、以前にも日本ミッドシニア選手権で2度2位に入っている岩手いや東北を代表するアマチュアゴルファーである。私も以前はグルフに嵌った1人であるが、憧れのグルファーでもある。まだまだご健在の様子、今年も活躍してもらいたい。
その後は例の如く、収支報告に始まり役員の選出とお決まりのコースだが、WBCの興奮もあってか、質疑応答では随分盛り上がっていた様だ。私は早く帰りたいので、質問が出る度に、・・・

miuratetuo.jpg

別窓 | スポーツ | コメント:0 | トラックバック:0
| おいどんはイヌである | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。